歯周病・早期に開始することが重要

歯周病

歯を失う大きな原因は、虫歯と歯周病です。虫歯の予防法は、ほぼ確立されているので、歯科医院での専門的なケアとフッ素を効果的に利用すれば、虫歯による歯の喪失を防げます。

歯周病は、細菌感染で歯肉に炎症が生じて、歯を支える骨(「歯槽骨」といいます)が吸収される病気です。進行すると歯が抜けてしまいます。 現在の治療法では、歯槽骨を完全に元通りにすることができませんが、歯周病の進行を止めることは可能です。歯槽骨を一定程度回復させることができる「歯周組織再生療法」は実用化されていますが、適応症が限られるので、万能ではありません。将来的にはiPS細胞を用いた再生治療の実用化が期待されます。

歯に少しの動揺があっても、歯科医院で専門的なケアを定期的に受けることで、歯を長持ちさせることができます。インプラント治療は効果的な治療法ですが、ご自身の歯を美しく保つことを優先させたいですよね。

歯周病の治療方法

歯科定禅寺ヒルズには、東北大学大学院で歯周病の研究に従事し、東北大学病院歯周病科での診療経験がある歯科医師が在籍しています。歯科定禅寺ヒルズでは、重い歯周病の患者様の治療を積極的に実施しています。

動揺がある歯の場合には、接着性のプラスチックを用いて固定をして、歯周病治療を実施します。歯根の中に歯周病細菌が侵入している症例では、歯根の中の消毒(歯内療法)も実施します。 重い歯周病は、咬合調整+SRP(=スケーリング・ルートプレーニング)+抗菌薬の適切な投与で、症状が改善する場合があります。

エムドゲインゲル®、GTR法による歯周組織再生療法も実施しますが、適用症例が限定されます。(エムドゲインゲル®を用いる治療には、健康保険は適用されません)歯周病が進行してからの治療は困難な場合が多いため、歯周病が気になる方は早めに来院されることをおすすめします。

日本歯周病学会のホームページには歯周病治療のQ&Aがまとめてあります。是非ご覧ください。
http://www.perio.jp/

治療案内 医院のご案内
【診療時間】平日 10:00~13:00 / 15:00~20:00 土曜日 10:00~13:00 / 午後 15:00~17:00 水曜・日曜・祝日 休診

〒980-0803
宮城県仙台市青葉区国分町3丁目3−1
※提携駐車場はございません。
△月曜の午後診療は17:30まで
◇土曜の午後診療は17:00まで

[休診日] 水曜・日曜・祝日

アクセスマップ
オンライン診療予約
お電話でのお問い合わせ tel.022-796-0988

▲ PAGE TOP